• リフォームMENU
  • 家の中
  • 家の外
  • 修理

リブラインのリフォーム

G様邸 水廻りリフォーム工事

案件名G様邸水廻りリフォーム工事
施工期間10日間
費用318万円(税込)
施工内容最近、足が上がらなくなってきたなど身体的な衰えも感じてきた後藤様にとって、浴室の入り口の段差や広さといったことが気になり、ご相談を頂きました。 そこで、バリアフリーを考慮したリフォームをすることになりました。 出来る限り広くする為、細かなサイズ対応ができるタカラのシステムバスを採用しました。タカラのシステムバスの床は傷に強い「磁器タイル」製。壁もホーロー製なので、傷を気にせず安心してワンちゃんと一緒に入浴できます。勿論、天井・壁・床全てが断熱材付なので保温性も抜群です。 浴室が広くなる分、当然しわ寄せが来るのが洗面・トイレのスペース。 まず、洗面台は75センチにしました。 トイレは、向きを図の様にしてフリースペースを広くしたかったので、そうするとトイレ空間は約110センチとなりました。 そこで、タンクのない便器 TOTOのネオレストを採用することで、前出寸法を抑え 無理のない配置にできました。 トイレと洗面の間仕切りには、タカラのホーロークリーンパネルを設置。表面がガラス質なので水や湿気に強く、お掃除も楽々です。
施工内容一覧施工内容一覧

ご自身の体の状態や近い将来を見据え、こうしたいというご希望やイメージを持っていらっしゃいました。 私たちは、それが可能か、どの様にすれば良いかを判断し、それをこの様に実現するお手伝いができ大変嬉しく思います。 浴室も洗面・トイレのスペースも広くなり、もし介助や車いすが必要になっても安心ですね。