ラインの輪

WakkaはSURLYのfat bike 売上日本一

Wakkaオーナー 川口 靖弘様「川口さんに会ったら、絶対に自転車に乗りたくなっちゃいますよ。」
実際に“Wakka”で自転車を購入された方からご紹介頂きました 
Wakka オーナー 川口靖弘様。
五郎丸にあるWakkaさんにお邪魔し、お話を伺ってきました。

お店に入ってまず驚くのが、見たこともない太さのタイヤの自転車!
アメリカ製SURLYのファットバイク。タイヤの太さは何と4.8インチ(約12センチ)もあります。

-珍しい自転車ばかりが並んでいますね。
何故、“ちょっと珍しい”自転車を販売しようと思われたんですか?

以前勤めていた会社を病気通院をきっかけに退職。
その後フィジーへ渡り、ちょうど2012年に起こったフィジーの洪水に出くわしました。
驚いたのが大惨事なのにフィジーの人達って悲壮感が全くない。いい大人が洪水を楽しんでいるんです。
その姿を見て自分も“楽しめる仕事”“好きなコトを仕事”にしようと、小学生の頃から好きだった自転車に関わる仕事を始めました。

Wakka SURLY fat bike-Wakkaに置いてある自転車はあまり見かけない、おしゃれなタイプが多いですね。

誰にでも気軽に乗れる自転車なんです。
タイヤが太いので安定感もありますし、見た目と違って軽量なので扱いも楽です。
ひと月に一回の開催を目標に“自転車を楽しむイベント”を行っています。
冬には自転車でスキーゲレンデを滑走したり、夏には自転車を川に浮かべて泳いだり、普段乗りの自転車では想像できないイベントを行っています。
HPに動画をアップしてますので興味のある方は一度ご覧下さい。

HPにアップされた動画やお店に置いてあるイベント時の写真を見せて頂きました。
そこには“Wakkaに出会い”、それまで捕らわれていた常識や価値観から解放されて、真剣に自転車で遊ぶ沢山の“いい大人達”の姿が。
Wakkaにはそれまでのライフスタイルを変えてしまう、魔力があるようです。私も道具としての自転車ではなく、人生を楽しむ自転車が欲しくなりました!

屋号Wakka
所在地犬山市五郎丸東1丁目107
連絡先電話番号0568-39-6086
営業時間OPEN 10:00-20:00/CLOSED 毎週火曜日
ホームページアドレスhttp://www.wakka-bicycle.com/