大切にしたい繋がり

 このリブライン通信を楽しみにして下さっている皆さん、またそうでもない皆さん、1月・2月号をお休みしてしまい申し訳御座いませんでした。
 昨年末からコロナ対策を兼ね事務所の改装をずっとしております。
 休みの日や空いた時間などを使い自分たちでやっているので、長くかかってしまいました。それでもようやく何とか形になってきたところです。
 そんなこんなで、久しぶりのリブライン通信の発刊となった次第です。
 そもそもこのリブライン通信は、事例やちょっとした情報を載せていますが、それを見てお仕事が頂けないかと考えている訳ではありません。
 お仕事をさせて頂いたり、一度でも関わりがあった方へ送らせて頂いています。皆さんとの繋がりを切らしたくないという思いとさせて頂いたことへの責任を負う義務と安心の証しだと思っています。
 建てた会社が無くなってお困りだと耳にすることも少なくありません。“弊社はちゃんとありますよ”の便りだと思って頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です